血糖値の上昇を抑え、便秘改善「全粒粉チアシード入りふすまパン」

全粒粉ふすま入りパンについての改良編。

主人を糖尿病から脱出させたいと奮闘試行錯誤しながら作り
腹持ちのいいふすまパンに助けられながら脱出することができました。
当初は、グルテンパウダーを使っていたレシピを
ブログで公開しておりましたが、
昨年末に少し太ってきた自分のために作り試してみたところ
便秘になることがわかり、
改めて、全粒粉やふすま粉などいろいろ調べてみると、
食物繊維の摂り過ぎは 逆に便秘になるということがわかりました。

全粒粉ふすまパンをグルテンパウダー無しで改良すると
パサつき感が・・・。どうしたものかと考えました

そこで、主人が糖尿病から脱出した経過を見直しながら考えました。

・「全粒粉ふすまパン」は、すぐに満腹になり
とても腹持ちのいいパンで本当に助けてもらいました。

・「チアシードヨーグルト」を、夕食前に食べていましたが、
これによっての満腹感は、私たちは特には感じられませんでしたが、
お通じは、本当にスムーズに しっかりしたお通じでした。

改めて、ホワイトチアシードの効能について調べました!

「チアシードの効能」
・便秘解消効果
・アンチエイジング(抗加齢医学)効果
・貧血予防、疲労回復効果
・免疫力を高める
・骨粗鬆症予防
・ダイエット効果
・血糖値の上昇を緩やかにする

こちらを↓↓↓とても参考にさせて頂きました。
神の食材「チアシードの持つ栄養成分を徹底研究!効果にも納得!」
https://www.kami-shoku.com/super-shokuzai/6220/

ホワイトチアシードの効果を摂り入れようと思いました。

無農薬 無添加ホワイトチアシードを取り寄せ。

腹持ちのいい「全粒粉ふすまパン」に
チアシードの一日の摂取量 大さじ1杯 (15g)に
米油 大さじ1杯を 加えてみました。

その改良によって、

・パサつき感から しっとりもちもち感が実現。

こちらが、完成した写真です!!

「全粒粉ふすまパン」にホワイトチアシードとオリーブオイル(米油に変更)を加えました。
↓↓↓

私は、毎日お通じがある方ではないのですが、

改良後は、このふすまパンを

一日 1~1.5cmの暑さのものを2~3枚食べると

2~3日後からは便通に変化が現れました。

2019年1月23日に
※改良に改良を重ね、冷凍自然解凍でも柔らかくておいしいパンが完成しました!
「全粒粉チアシード入りふすまパン(プレーン) 」
(長さ13.5cm、幅7cm、高さ6cm)
原材料:小麦全粒粉(有機国産)、ふすま粉(有機国産)、ホワイトチアシード(有機)、米油、酵母、粗塩/甘味料(エリスリトール) (※一部に小麦を含む)


・プレ ーン  一個 ・・・ 650 円 税込み

冷凍自然解凍でも柔らかふすまパンです!

 

 

 

 

お召し上がり方一例

 

 

 

お問い合わせフォームへ

 

おすすめ商品

  1. 全粒粉チアシード入りふすまパンミニ(チーズ)
  2. 砂糖不使用!無農薬全粒粉使用の「全粒粉まんじゅう」コーヒー・つぶあん・ごまあん
  3. 全粒粉 チアシード入り ふすまパン
  4. 砂糖不使用 全粒粉ふすま入りクッキー
  5. 砂糖不使用 カカオマス100%生ミルクチョコレート

低糖質工房「ええこママ」運営者プロフィール

低糖質工房「ええこママ」運営者プロフィール
数年前、主人が突然、糖尿病宣告を受けました。
私は、それまでの食事を見直し
絶対に脱出さたい!と決心し奮闘。
糖尿病について調べ、治療のために必要な食事の取り方や食材について調べ実践しました。
その結果、8カ月には、お医者様に「もう糖尿病じゃありません。薬を飲まずに食事だけでここまで下がるのは素晴らしい!」と仰っていただけるまでに完治することができました。糖尿病は治らないと思われている方も多いです。
夫を完治させた経験から誕生したおやつを、同じように健康に気遣う方にご提供しています。
特に、全粒粉で作った「ふすまパン」は私が探しても売られていないために開発したオリジナル商品です。また、食事制限中でもカロリーゼロで安全性が認めらえた甘味料エリスリトールを使ったあんこのお饅頭は「糖尿病でもお饅頭が食べられる!」と喜ばれています。
プロフィールはこちら

ページ上部へ戻る